So-net無料ブログ作成

明日香村 仲冬 [風景]

早いもので、今年も残すところ10日ほど。
今年最後の明日香村です。
この日は風もなく晴れ渡って、比較的穏やかな天気でした。

座って絵を描いていると何だかぐらぐらと不安定。
よく見ると腰かけていたイスが壊れかけていました。
軽量アルミ製の小さな折りたたみイスで、とても気に入っていたのですが、座面の布地の縫い目がほころびています。

しかたなく、2枚目は畔に座り込んで描きました。


「明日香村 飛鳥Ⅱ」 B5号
明日香村 飛鳥Ⅱ.jpg


「明日香村 東山Ⅳ」 B5号
明日香村 東山Ⅳ.jpg
nice!(14)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

大和郡山城址会館 [風景]

今年最後の日画写生会は奈良県の大和郡山城址公園。
私は城内にある城址会館の正面入口あたりを描きました。

この建物はもと奈良県庁の建物群のひとつで、明治41年に興福寺境内の一部に県立図書館として建てられ、昭和45年の県庁建て替えのときに今の場所に移築されました。
明治建築の特徴をよく残していて、ドラマのロケなどにもよく使われるそうで、県・市の文化財に指定されています。
描いているときに通りかかった人によると、窓の造りなど奈良ホテルと同じだそうです。


「大和郡山 城址会館」 F6号
大和郡山 城址会館.jpg
nice!(9)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

大沼公園(その2) [風景]

昔行った旅行の写真から、北海道の大沼公園その2です。
ちょうど行った時期が12月の今頃だったので、描いてみました。

旅先でいい景色があったりすると、あとで描けるよう写真に撮っていますが、帰って撮影したものを見ると、たいていは現場の雰囲気が出ていなくて、描く気が失せてしまいます。
描く時間がない場合は写真に頼るしかないですが、やはり基本は現場で描くということでしょうね。


「大沼公園Ⅱ」 F2号
大沼公園Ⅱ.jpg
nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

御堂筋 [風景]

今回の日画の写生会は難波周辺。
私はイチョウの黄葉がまだ残っていると聞いたので、道頓堀川にかかる道頓堀橋の上から見た御堂筋の風景を描きました。

クリスマスシーズンの日曜日のせいかわかりませんが、とにかく人が多い。
外国人観光客も多いですが、中にはサンタクロース姿の集団や、アニメキャラクターのようなコスプレの若い娘などもいて、これだけ賑やかな人通りの中で描くのは滅多にないことです。


「御堂筋」 F6号
御堂筋.jpg
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

哲学の道 [風景]

12月に入って初めての日画の写生会は京都の観光名所、哲学の道。
この日は11月の寒さが嘘のようなポカポカ陽気で、多くの観光客で賑わっていました。

しかし哲学の道のあたりは落葉が早い桜の木が多く、景色はすでに冬枯れ色。
近くにまだ紅葉が残っている桜の木があったので、少し移動してもらって画面に入れました。
こげ茶系の景色は私の好みではないので、早くも春が待ち遠しいです。


「哲学の道」 F8号
哲学の道.jpg
nice!(12)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー